OGPの設定をする

UridasはOGP(Open Graph Protocol)に対応しています。これから紹介する設定をすると、FacebookやTwitterなどでシェアされるときに、画像や説明文が適切に表示されます。FacebookまたはTwitterのアカウントをお持ちの場合は、以下の設定をしてブログと紐付けておくことをおすすめします。

OGP設定の手順

ogp-new-01

ダッシュボードのメニューから外観カスタマイズをクリックしてカスタマイズ画面を開きます。

ogp-new-02

カスタマイズ画面を開きましたら、「OGPを使用する」をクリックして「ON」に切り替えます。

※注意:「All in One SEO Pack」などのプラグインでOGPを設定している場合は「OFF」のままにしておいて下さい。

ogp-new-03

各項目を入力していきます。

fb:admins

FacebookのAdmins IDを入力します。ご自分のアカウントのAdmins IDが不明な場合は、Find your Facebook IDで調べることができます。

fb:app_id

Facebook Developersで取得したAPP IDを入力します。fb:adminsを入力している場合は、省略可能です。

FacebookページのURL

httpsからはじまるFacebookページのURLを入力して下さい。

TwitterのID

TwitterのIDのみを入力して下さい。@は不要です。

デフォルト画像

ブログ投稿インデックスページやアーカイブページ、またアイキャッチ画像が設定されていない投稿・固定ページなどで表示する画像です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です