カスタマイズ画面を開く

Uridasはカスタマイズ画面(テーマカスタマイザー)に対応しています。70項目以上の設定が可能になっています。先に、配色プリセットで好みのデザインに変更してから操作することをおすすめします。

ここでは、カスタマイズの画面を開く方法をご紹介します。

1.カスタマイズ画面を開く

customize-01

ダッシュボードのメニューから外観カスタマイズをクリックします。

2.カスタマイズ画面の操作方法

customize-02

設定項目は画面の左側にあります。実際にプレビュー画面を見ながらカスタマイズしていくことが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です